勉強机の上の水槽に住む、やんちゃなベタ&マイペースなクラウンローチのブログ。


by makishiori

<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ナターシャの断食、断念しました。

大暴れされまして。

猛烈な抗議行動※1)の末、ベタがレッドラムズホーンを襲い始め、他のタンクメイトたちの身の安全のためにエサをやることにしました。

※1 ~具体例~

1.立てこもった上、中で暴れながらアクリル管を転がす

↓証拠写真
c0223231_19534954.jpg

c0223231_1954376.jpg

ムービーでお送りできないのが残念です。

2.マリモをどつく、ウィローモスをひっぺがす等の植物いじめ

3.水槽前のiPODにすさまじい威嚇行動

↓証拠写真(写真ではよく分かりませんが、エラ蓋MAX)
c0223231_19543167.jpg


それでも、私は厳しく自分を律して沈黙を貫き、消化にいいエサをくれるという某氏に会いに行きました。
色々と詳しい説明を聞いて、帰宅。

ナタ様、レッドラムズホーンに凄まじい勢いでヤキ入れ中。

なんか、もう、あれですね。
うちのナターシャ、頭~尾びれの先まで4cmたらずなのですが、レッドラムズを襲うたびに

ガッ!!ガッ!!!!

って音がするんですよね(゚▽゚*).エェェ~~
レッドラムズも、完全に殻にこもっちゃってるし。

はい、そこで断念しました。
もうエサやるから、ラムズくんを解放してあげて…!!

某氏にもらったエサはこれ→http://www.zicra.com/02.goods/06-02.html
ZICRA社のSOD FOODです。

顆粒状で「浮上したのち、ゆっくり沈んでいく」ということだったのですが、投入した瞬間に

沈 ん だ 。

(おそらく、アカヒレが勢い良くはねて水面を揺らしたため)

雪のように舞い落ちるエサ。
殺到するアカヒレ。
かなり事情が飲み込めていないナタ様。

そんなこんなしているうちに、エサはほとんど底砂の上に積もりました。

あー、掃除めんどいな。オトシンが食べるかな?と思っていたところ、

ナターシャが

あのナターシャが

コリドラスのように底のエサを食べ始めた

底辺すれすれに泳ぎながら、顆粒を見つけては口に入れ、口に入れ。
決して吐き出さず、30分ほどかけて、けっこう積もっていたエサを全部食べきりました。

ナターシャ…(なぜか感動)






って、結局またエサあげすぎた!!!!!!!!!!!!!!


徐々にエサの量を減らしていきたいです。
とりあえず人工飼料食べてよかった…


そんな私ですが、見事に37度8分でました(^p^)
解熱剤を飲んだらかなりラクになりましたが…インフルか???
明日病院行かなきゃなー
暇な大学生のうちに罹患してよかったと思おう。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-29 20:01 | 小型水槽

べんぴーぬ

超健康優良児な私ですが、(もう『児』ではないと言った奴、一歩前へ)今年については運勢を就活で使い果たしてしまったようです。

顎関節症になるわ、しょっちゅう発熱するわで踏んだり蹴ったりです。
というわけで現在、咳が止まりません。微熱気味だし。

でもテンションはいつもMAXだよ
\(^Q^)/


弟(中3)が新型インフルだったので、「あんたにうつされたんだけど~ゴホゴホ」と文句を言ったら、

「えー?インフルは咳は出ないんだよ?お姉ちゃん知らないの?馬鹿じゃないの? (゚×゚*)プッ」

・・・

まぁ間髪いれずにしこたま殴t…なんでもないですw

*****

さて…プラカットではなくスーパーホワイトベタだと判明したうちのナターシャですが、


便秘になりました


ほ ら ね !!!!

乾燥赤虫をあれだけ毎日たらふく食べてたら、いつかよくないことが起こるよって私言ったじゃん!!
…すみません、ナタ様の猛烈なエサクレダンスに負けた駄目な飼い主は私です。

そもそも、人工飼料も食べさせないと栄養が偏るそうですね。まぁうちのナタ様は人工飼料食べませんけど。
人工飼料をやっても、見向きもしません。。。
「ちげーよ!」とばかりにエサクレダンスが激しくなるだけです(*´Д`).ワガママ!!
それにしても、赤虫ってそんなに美味しいのか…ゴクリ

便秘治療としては
・断食
・フレアリング(運動ですね)

が有効らしいので、2日ばかり断食させることにしました。

で、断食後に人工飼料を与えたらさすがに食べてくれるんじゃないか・・・と皮算用をしています。
すでに私の思惑に感付いたのか、ナターシャが水槽から私を睨みtガン見してきますが、ま、ま、まけないんだからねっ!!!!

それにしても、色々なサイト&ブログ様を巡回していると、

「粗食気味な方がいい。エサは2~3日に1回、3粒で充分」

と書かれた記事もちらほら見かけます。

実際はどうなんでしょうねー…。
とりあえず、自分は明らかにエサをあげすぎだったので自粛します。しかも赤虫だし。

でも、これからあの猛烈なエサクレダンスを無視しなきゃいけないと思うと…心苦しいです(;ω;)

c0223231_11214698.jpg

オイコラ、エサはまだか!!!!

追記:

はじめて朝食を抜いたナターシャ様、喰えると思ったのか、腹いせなのか、

午後1時半現在、オブジェに巻きつけてあるウィローモスをひっぺがそうとする暴挙に出ています。

お~い!やめてくれ~~~~!!!!
先が思いやられます…

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-28 11:25 | 小型水槽

ナターシャの正体

うちのナターシャ。
c0223231_9294381.jpg

(オトシンに因縁つけてるナタ様を激写)

うちにお迎えして、もう少しで1ヶ月。
「プラカット、オス、幼魚」だと思っていました。

違っていたようです(^Q^)

本屋で立ち読みをしていたら、「プラカット(メス)」のページに

「ナタ様、いつのまにモデルデビューしたん????」

と言いたくなるほどのそっくりさんが。

あれ…

メ、メス??????

帰宅してナターシャに「お前メスなんか?」と問いかけても、エサクレダンスしかしてくれません。
私ともうちょっとコミュニケーションしようよ!…無理か。

昔、クラウンテールを(夫に押し切られる形で)複数飼育していた母に「メスなのかなぁ」と問いかけても、「はぁ?ひっくり返して、××がついてるかどうか見なさい!あ、それより洗濯物たたんであと食器(以下略」。

いや、母ちゃんは私ともうちょっとコミュニケーションしようよ!!!!
ていうか××はついてないと思います

そんなわけで、yahoo知恵袋で問い合わせました。
ネットって便利だなぁ。。。

ていうか、ショップでちゃんと聞いておけよって話ですけどね。
処分品同然に値札も貼られず置かれていたので、種類とか書いてなかったんです。


複数の回答者様たちが一生懸命検証をしてくれました。



その結果、


プラカットではなく、

スーパーホワイトベタ

という種類であることが分かりました。
性別は不明。オスならもっと大きくなるので、成長するかどうかで確かめるしか方法がないようです。

とあるショップののスーパーホワイトベタの項目を見ると、

ベタの仲間ではヒレがやや短いプラカットの流れをひく種類です。交配によりベタ特有の「荒さ」もやや薄れていますので混泳も可能です。その名のとおり、色彩はとても優雅で上品です。
最大でオスは60ミリほど、メスは40ミリほどになります。


まぁ、プラカットと間違えたのも仕方ないかな?
そして確かにベタ特有の「荒さ」は薄いかも。

だって、鏡見せてもフレアリングしないし。横目で見て通りすぎるとかww

ただ、機嫌が悪い時(主に空腹時)はアカヒレやオトシンに ヤ キ 入 れ を積極的に行うジャイアニズムの持ち主なのですが、
その時はエラ蓋まで広げてフレアリングをします。

エラ蓋を広げるのはオスだけだそうなので、ナターシャは

スーパーホワイトベタ、オス、幼魚と成魚のあいだ(中学3年生くらい?笑)

ということに(自分の中で)落ち着きました。

(メスを飼っている方にお伺いしたいのですが、メスは本当にエラ蓋を広げませんか??)

さて、まだ時間があるので名前の由来のことでもつらつら書きます。
まずロシア語の響きが好きなので水槽内の名称はロシア系で統一しています。

ナターシャは、ロシアの大ヒットドラマ“Bednaya Nastya ”のヒロイン、ナターシャにあやかりました。
金髪雪肌の可愛い系美人、甘えたで泣き虫、ヒロインのお約束としてゲヘヘよいではないかな権力者に攫われーのイケメンに救出されーの、そしてラストは幼馴染の婚約者を捨てて裕福な伯爵(超絶イケメン)と結婚するという素晴らしいヒロインです(゚ω゚)
ベタは、雌雄ではなく、パステルホワイトのボディが女の子っぽかったから勝手にヒロイン指名。
一筋縄ではいかないところも、まさに「ナターシャ」。

オトシンは…まだ決めてません。笑

そして、最古参であるアカヒレのうち、どつくのが「プーチン」、どつかれるのが「メドベージェフ」。

※この名称はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありませnうわなにをするやめあqwせdrftgyふじこlp


・・・


♯♯このブログは粛清されました♯♯

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-27 09:31 | 小型水槽

色気より食い気な俺

今まで、アンブレラリーフ(マジックリーフ)は申し訳程度にしか入れていなかったのですが、
昨夜ネットできちんと調べてうちの水量(8L)に合った枚数に増やしました。
ベタ好みの水質をつくる以外に殺菌作用もあるらしいので、ナターシャの頭の傷対策にも。
(もう傷は見えませんが…念のため。)

今朝見てみると…水が琥珀色になって綺麗~~~~!!!
水に色がついて魚が見づらいという意見もあるようですが、私は好きだなぁ。
それに、目に見えてナターシャが元気なので嬉しいです。

ところで、最近ナターシャが私の顔よりも エ サ の 容 器 を見ると激しくエサクレダンスをするようになりました。
赤虫の赤い容器を見ると、

「よっしゃ至福の時間キタァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!」

とばかりに餌ゾーンを狂ったように暴れまわります。
フレアリング用の鏡より、飼い主の私より、赤い容器に敏感な可愛いアイツ。
c0223231_22485217.jpg


フン拾うの大変なんだからね!!!!( ̄へ ̄)


ところで、オトシンのためにキャベツを入れてあげているのですが、見向きもしません。
しかし、今日ふと水槽を見たら、オトシンがキャベツにふよーーっと向かっていき、

c0223231_22491178.jpg


惜しい!!!!
しかし何故か爪楊枝が気に入ったらしく、定期的によってきては爪楊枝をもふもふしています。
アンブレラリーフももふもふしていますが、そっちを食べているんでしょうか…?

*****

「今月末までに卒論の章立てと序章をメールしてください」と教授に言われていたのですが、今日提出しました!やったね☆
レスポンスが怖いですが…

とりあえず今月末まではこれで思いっきり遊べるヤッホホホイ!!!!(卒論を進めないのが俺クオリティ)
あー、来月はどんな予定だったかな(・ω・)モキュとカレンダーをめくっt




12月1日 内定先企業の英語研修のレポート締め切り(郵送)






\(^Q^)/


たびにでます


さがさないでくだqあwせdrftgyふじこlp

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-26 17:42 | 小型水槽

正面衝突

ベタのナターシャ様が怪我をしました。。。

透明アクリル管の両脇から、ベタとオトシンがそれぞれ突入。
互いに気付くのが遅れたのか、アクリル管の中央で

正 面 衝 突 。

びっくりした2匹は、「ピャッ!!!!」とものすごい勢いでアクリル管から飛び出しました。

その時、ナターシャが頭をすりむいたらしく…
頭のウロコが1枚、めくれあがってしまいました;;

この傷からばい菌が入ったりしたら…と思うと不安ですが、とりあえずご本人は元気です。笑

でもなー…塩水浴とか薬浴をした方がいいものなのでしょうか…

あと、おとといお迎えしたばかりの石巻貝が、今日☆で発見されました。
オトシンは超元気なのに…なんでだ???

うちのオトシン君はかーなーり働き者で、コケコケだったガラス面がピカピカになりました!

側面だけ!!

いや、ありがたいんだけどさ、こう私としては正面をピカピカにしてくれるのが一番ありがたいんですけどオトシンさん!!!!!!!!

あと、なぜか逆さになってモフモフします。頭に血がのぼりそうだなぁ…
c0223231_1913152.jpg



息継ぎナターシャ
c0223231_1912542.jpg



そして、相変わらず行方不明のヒドジョウ。
砂をスポイトでつつきまくっても出てくる気配なし、かと言って水槽まわりに落ちてはいないので飛び出してはいないだろうし…
↓在りし日の彼
c0223231_19122689.jpg



明日は茶道のお稽古です。
正直めんどk・・・なんでもないです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-25 19:13 | 小型水槽

もうこれでいっぱい!

最近、急に寒くなってきましたね~
寒くなってきた=冬到来=今年もクリスマス女子会(さびしいねとか言った奴、一歩前へ)クリスマスが終わったら卒論の提出がもう間近

イコール

たびにでます さがさないでください

卒論ですか?中東の民家における内装の変遷についてです。

わーい たのし そ  う なテー マ だ  なぁ !! !ワーイorz

机の上に卒論の資料を広げ、
その上にひじをつき、

小型水槽を眺める。

これが私流の卒論の書き方だ!
まだ章立てすら書いてません。オワタ\(^Q^)/


さて、卒論なんてどうでもいいんです。(虚勢)

本日、新たなるタンクメイトをお招きしました!
石巻貝オトシンクルスです!!

ガラス面とタコつぼのコケがかなーーーり気になっていたので、その対策に2匹を導入♪

もう貝以外の生体は増やすまい…と思っていたのですが、ちょっと前から日参しているブログ様のオトシンが可愛すぎて、ついうっかり。
さすがに、これ以上増やすのはやめておきます。

そんなわけで、新入りくん☆
c0223231_1959849.jpg


オトシンだけの写真、撮るのに大変苦労しました。
うちのベタとアカヒレたちは皆カメラが大好きで、

どや顔な俺たち
c0223231_200224.jpg


ていうか確信犯な俺たち
c0223231_201055.jpg


…というふうに、必ず写りこんできます。
2枚目に至っては、完全にカメラ目線のナターシャ様、明らかに主役になろうと横切ったプーチン、そしてアヌビアスの陰からこっそりカメラカマーン!!なメドベージェフと

なんという写りたがり…

特にナターシャ様は新入りくんに興味津々で、オトシンのモフモフをずーーーーっと見ています。
c0223231_206141.jpg


しかもね!!
オトシンが壁面をモフモフしてるのを、真似したんです!!
すぐにやめたけどね…

オトシンはコケがなくなって餓死することが多いと聞いたので、今から昆布やらキャベツやらも用意しています。
長生きしてね(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ



ところで…

なんか俺たち、先住民なのにベタが来てから放置されてね?
c0223231_2011191.jpg



ごみんに♥テヘ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-23 20:14 | 小型水槽

男の子だけどナターシャ

相変わらずヒドジョウは行方不明ですが…

ヒーター軟禁事件(仮)より無事生還したナターシャ様(ベタ、オス)が完全復帰を遂げたので、とりあえず写真をペタリ!


小型水槽内を改装、岩山をとっぱらってアクリル管を入れてみました。(外掛けフィルターのパイプのあまり)
好奇心の強いナターシャ様、さっそく ガ ン 見 
c0223231_0302475.jpg



一晩立つと…こちらの期待通り、中に入って遊ぶようになりました!さすが!!
アクリル管の下にあるのはマジックリーフです。
c0223231_0323283.jpg



アヌビアス・ナナと戯れるのもお気に入りなのです。
葉っぱの上にチョコンと乗っている姿とかふおぉぉおぉかわいすぎるやろぉおぉぉぉぉお(以下略
そして右下の、絶妙な写真写りを体現したメドベージェフ氏(アカヒレ)…ていうか表情が・・・
c0223231_0351544.jpg



キュイーン!!!!
c0223231_035527.jpg




はぁ…なんて可愛いんだろうヽ(●´w`○)ノ
泳ぎ方も優雅だし、好奇心旺盛で賢い性格もナイスだし、ベタはよいですねぇ。


追記:
↓よく分からず参加してみました。。。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2009-11-23 00:38 | 小型水槽

こちら迷子センター

オレンジ色の体をした、体長5cm・胴回り直径5mmくらいの、うちの可愛いドジョリンコを探しております。

お見かけの方は、当ブログまで。

…というわけで、ヒドジョウが行方不明です。

蓋もきちーんと閉めていたので、飛び出しではないと思うのですが…。そのような形跡もなかったし。
砂を1cm~2cm程度敷いてあるのでもぐったのか…。

それにしても、もう一週間以上も姿を見ていません。

ベタが食べたとは思えないし…ましてやアカヒレが食べるわけないし。

うーーーーん、謎!!!!!

そして、ヒーターに入り込んでボロボロになったナターシャ様(ベタ)は素晴らしいことに大変元気です。

なんという優等生!!!

日に日に大きく育っていくし、賢いし、泳ぎ方も綺麗だし、もーーーー可愛くて仕方ありません!!!!


さて、日記の役割も兼ねて、今日は水槽以外のことも書こうかと思います。

昨日、友人に『ケートラ』というモバイルゲームを教えてもらい、わずか1日で大ハマりしています。

Honda(自動車会社の)が運営している、GPS機能を使用した移動ゲーム型SNSです。
http://k-tra.jp/pc/

ケートラの流れ(wikiより引用)
・登録すると1ユーザー1つのモバターを与えられます。(種類は選べません。)
・そして、あなたのモバターは他人の携帯にお邪魔して旅をします。
・逆に、あなたの携帯にも他人のモバターがお邪魔します。
・あなたはフツーに移動して、ついてくるモバターを運んであげます。
・移動後、位置取得をするとモバターは降り、ダホンというケートラ内でのお金がもらえ、別のモバターが乗ってきます。
・これを繰り返します。
・一方で、あなたのモバターも移動を繰り返します。
・移動したことは日記として報告されます。
・また、新しい都道府県に入ると、あなたが稼いだダホンでおみやげを買ってきます。(おにぎり・キーホルダー・まんじゅうの3種類)
・このようにしてモバターの移動をワクワクしながら待ちます。


…というかんじ。
一期一会が織り成すリレー。
ちなみに友人のモバターは今、和歌山まで運ばれたそうです!

しかもmixiやfacebookのような他ユーザーとのコミュニケーションはほぼなし。
モバターが勝手に乗り降りしていくだけ。
メッセージも送れますが、一回しか送れません。

なので出会い系トラブルの心配もないし、何よりもこの「『一期一会』なかんじ」にヤラれました。

私自身はなかなか国内旅行に行けないので、せめてmyモバターはあちこちに運ばれてほしいです♪
[PR]
by makishiori | 2009-11-20 20:29 | 小型水槽

抜け出せない罠

昨晩、とーってもとーーっても焦ることがありました(><)

所用から帰宅して水槽を覗き込むと、いつもは「エサくれ!!!!」と一目散に近寄ってくるベタさんの姿が見当たらない

「???」となりつつ水槽をくまなく探すも、見当たらず。

「????;;;」と本格的に焦り始めた私の目に、衝撃的な光景が・・・







ヒーターの中から白いお腹が見えとる




!!!!!JID(’E84dhjiYSkk@96&#rk$!!!!!!!!!!!

このすきま(吸盤と吸盤のあいだ)
c0223231_14454836.jpg


写真では遠近法でベタよりかなり大きいじゃん?となりますが、実際はジャストサイズです。なぜ入り込めたの?というくらい。

就活のES作成に一生分の文才を注ぎ込んでしまったので、なかなかお伝えするのが難しいのですが…

入ったものの出られなくなってビタビタしてる白い腹を見た瞬間の、私の焦りと絶望感、


本当に筆舌に尽くしがたいです。

とりあえず両脇の吸盤を引っこ抜こうとするも、狭い水槽に手をつっこみながらの作業では力が足りず、猛烈にしぶるを召還する私。

「こんな雑菌だらけの水に手を入れるなんてイヤ!!」とのたまいつつも、ベタのあまりに哀れな姿に同情心を呼び起こされたのか、なんとか吸盤を引き抜いてくれました。

しかし!吸盤がなくなっても、ベタさんは一向に出て来れず…

しまいにはビクッ!ビクッ!と あ き ら か に 嫌な予感がする動きをし始めたのを見て、ビビりまくりの私。
背に腹は変えられん!とヒーターを激しく振りまくってみると、なんとか尾っぽの部分だけ外に出てきました。

よし、一筋の希望!!!!

…とばかりに尾っぽをつかんで引き出そうとするのですが、エラが引っ掛かってベタさん大暴れ

引っ張るのは諦め、ヒーターを上から叩いてみると、







シュッポーン





と、反省顔のベタさんは一目散に水槽の隅っこに。
しばらくの間、底砂に横たわるような形で、ゼーハーしていました。

いつもは元気いっぱいな子ですが、明らかに疲れきった表情をしていました。

大きく広がった白いヒレの先は透明になり、
尾っぽの付け根は赤っぽくなり、
真っ白だった体はなんとなく肌色になり、

うーん…これはもう、今夜でだめになっちゃうかもしれないなー…と思いました。

とりあえず、出番がなく片付けてあった隔離ボックスに隔離して就寝。
c0223231_14581526.jpg



さて、今朝。
恐る恐る覗き込んでみると…

c0223231_1505071.jpg

今日もカメラ意識な俺☆


お元気でいらっしゃる

鏡を向けると、全力でフレアリング。

よかったよかった。

もちろん、まだまだ気を抜かずに様子を見ていこうと思います。

はーやれやれ。
[PR]
by makishiori | 2009-11-16 15:04 | 小型水槽

写真で失礼します。

おかげさまで体調回復しました!

あの後、アヌビアス・ナナが届いたり、色々な成り行きでヒドジョウが仲間入りしたりと進展がありました^^

文章を書く時間がないので、写真で失礼します☆


新しく届いたアヌビアス・ナナの葉と、ナターシャ様渾身のどや顔
c0223231_19581971.jpg



そしてタコつぼを占拠され、恨み顔なメドベージェフ氏
c0223231_2091387.jpg



三角関係な俺たち、とチラ見するプーチン&メドさん
睦みまくりなんだぜ
c0223231_2041572.jpg



ヒドジョウが仲間入りしました。今のところ5cmの子供です。
c0223231_2065678.jpg



にょろっ☆
c0223231_2072122.jpg



たそがれる俺たち
c0223231_2074073.jpg



アヌビアス・ナナとタコつぼな俺たち
c0223231_2014247.jpg




非常に楽しいです
[PR]
by makishiori | 2009-11-11 20:10 | 小型水槽