勉強机の上の水槽に住む、やんちゃなベタ&マイペースなクラウンローチのブログ。


by makishiori

カテゴリ:小型水槽( 81 )

親ばか写真祭り

ナターシャ(ベタ)が昨日今日とご機嫌で、たくさん写真を撮らせてくれました^^

一部をご紹介~~♪
※携帯カメラでの写真なので、お使いのブラウザによってはガタガタしているかもしれません;

まず、昨日のぶん。

ピンホールも併発するも、元気元気^^
c0223231_10533117.jpg


水草たっぷりのエリアがお気に入りなのです。
c0223231_10543933.jpg


しゅるる~~ん。なかなか綺麗な色じゃないですか??
c0223231_10551911.jpg


ボララス・マキュラータたちとも仲良しなのです。(というか、不干渉)
c0223231_105674.jpg


どや顔で~~キメッ!!
c0223231_10565738.jpg



そして今日のぶん。
ピンホールはふさがりました。

超接近戦。
c0223231_1058055.jpg


クラウンローチのミーチャと。
c0223231_105881.jpg


そういえば昨日、ミーチャとワーニャがものすごい勢いで取っ組み合いをしていて驚きました。
赤虫の取り合いから派生したようですが・・・

追いかけ合い、押し合い、最終的には互いのボディーにかみつき合い…

でも今日になったらまた仲良くしています。

なんだったんでしょう・・・

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-02-01 11:01 | 小型水槽

がんばれがんばれ!

ナターシャ(ベタ)のヒレですが・・・やや回復傾向??
c0223231_11341611.jpg


まず、尾ビレは完全復活。
写真では透明な部分が写らず切れているように見えますが…
3ミリほどの切れ込みが入っていたのですが、一晩にしてくっつく=治るものなんでしょうか…?
脅威の治癒力にびっくり&ほっ。

尻ビレも回復傾向。
先っちょはまだビラビラしていますが、かなり深く入っていた切れ込みはくっつき始めているようです。
このまま頑張れ!ナターシャ!

しかし。
背ビレに新しい切れ込みが!
しかもけっこう深い~~~~;;

合わせると一進一退という印象も否めませんが、とりあえず尾ビレ&尻ビレが回復傾向なのと、ナターシャが元気いっぱいに泳いでいることが救いです^^
こまめな換水&塩水浴(0.2%くらいですが)続行です。
c0223231_11344955.jpg

「ひらりひらり」というよりは「ぎゅんぎゅん」泳ぐ子。

***

とりあえず今回は自分用メモもかねて、ヒレの報告でした。

これだけじゃつまらぬので、今日も元気なクラウンローチ、ミーチャ&ワーニャの写真を。

c0223231_1135916.jpg

c0223231_1135363.jpg


やっぱりミーチャ(写真左)は肉厚で、しかも鼻先がスイートポテトに似ていて飼い主の食欲を…おっとなんでもないですw

まだまだおチビな後輩ワーニャ、
c0223231_11434243.jpg

お前もエサをたーんと食べて、はやく太るんじゃぞ…

って、そう言いながらお菓子ばっかり少年に与える魔女のおばあさん、いましたよね。
童話「お菓子の家」でしたっけ?
少年を太らせて食べようとする魔女。

ちょっとそんな気分。

私は食べませんけどね!^^

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-30 11:45 | 小型水槽

あわわ

ベタのヒレ先が一夜にしてばさばさになり、はじめての事態に焦っている私です。
とりあえず換水&塩水浴スタート。
あと、効果があるかは分かりませんが、ストックしていたタヌキモ(塩水浴程度なら枯れないそうです)を浮かせてみました。

でもナターシャ本人(本魚?)はとても元気に泳ぎ回り、食欲も旺盛。
フレアリングもめちゃめちゃしてるし。
先手必勝とも言いますが、薬浴は様子を見ながらにします。

ヒレを広げないと普段どおり。
c0223231_17231940.jpg


先っちょがビラビラしちゃってます。
c0223231_17235811.jpg


***

昨日、新入り君をお迎えしました。

■フネアマガイ1匹
■ボララス・マキュラータ3匹

ボララスは合計7匹になりました。
群泳が綺麗です^^

フネアマガイですが、レッドラムズにはおいたをしないクラウンローチたちが

投入した瞬間から猛攻(^p^)

幸い、フネアマガイは水槽壁面にべったりと張り付き、貝殻と壁面のあいだに隙間がないので目に見えるダメージはないようですが…

なぜ??
レッドラムズはたまにつつく程度なのに。
新入りへの制裁?
それとも、鉄壁の防御に逆に燃えたとか…?笑

***

そしてついに、念願のエアープランツも入手!
c0223231_17261773.jpg

落ち着いたら改めて記事にしたいです。
やっぱり机の上にグリーンがあると癒されます^^
しっかりお世話するぞー!

ナターシャも癒されるといいなぁー。
早く良くなりますように!

c0223231_1726489.jpg

↑ボララス&フネアマガイの水合わせ中も興味津々。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-29 17:27 | 小型水槽

食欲の・・・毎日?

なんだかうまく文章化できないので、写真を中心にメモメモ。

○泡巣
c0223231_1757525.jpg

ナターシャ(ベタ)が久々に泡巣を作ってくれました。
まだまだ小さいですが…

今日は朝からご機嫌だったのが一転、乾燥赤虫事件(後述)でお怒りモードに。

○乾燥赤虫事件

なんと、ナターシャだけが食していた乾燥赤虫にトライする勇者が出現。
c0223231_17584733.jpg

ワ ー ニ ャ … !!

猛然とホバリングをし、乾燥赤虫をにゅるにゅる食べ始めたワーニャ(クラウン小)。
一瞬ひるんだナターシャ、エラ蓋MAXのフレアリングでワーニャを追い払おうとするも、乾燥赤虫ウマー!!状態のワーニャには効果なし。

そのうち、シェルター内で惰眠をむさぼっていたミーチャ(クラウン大)まで参戦し、浮上性の乾燥赤虫をにゅるにゅる食べ続ける底モノ2匹。
ミーチャはコリタブを、ワーニャはクリルをすでに食べていたのですが・・・恐るべしクラウンローチ。

今後も要観察。

○水槽内手入れ(ほぼ自分用メモ)

アマゾンチドメグサはうちの水槽に適していたらしく、グングン伸びてくれます。
クラウンsにかじられるので、ところどころ穴が開いていますが…;;

かなり伸びてきたので、トリミング。
c0223231_17594565.jpg

何も計算せず、アマゾンチドメグサが浮き上がらないようにキューブにぶすぶす差す、という豪快な一作。笑
もっと縦方向にボリュームを出したかったのですが…
中高時代、美術の成績がよろしくなかったことが思い出されますorz

それと、いったんボトルアクアリウムに移したもののまた水槽に戻したアカヒレ。
またボトルアクアリウムに移しました^^;
ボララス・マキュラータを追いかけるようになり、マキュラータたちが前に出てこなくなったからです。

トリミングで泳ぐスペースも増え、アカヒレもいなくなった現在。
c0223231_1801733.jpg

また姿を見せてくれるように^^

お迎えした時より大きく&赤く&模様はっきりになってきたので、このまま元気に育ってほしいです。
今のところ、ベタとのトラブルはなし。

○最後に。

連写モードで撮ったナタ様。

キュイーン
c0223231_18123244.jpg


…ん?写真撮ってるの?
c0223231_18131862.jpg


喝!!!
c0223231_18154741.jpg


お粗末様でした。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-25 18:17 | 小型水槽

ラムズさん最強伝説

いつもは日中、竹炭シェルターの中で惰眠をむさぼるミーチャ(先輩クラウン)ですが、今日はずっと外にいます。

なぜなら…

ラムズさんが入り口にずーーっといるのです。

スネールキラーなのに、これだけのことでシェルターに入れないミーチャ。

でも入りたいらしく、

こいつ!
c0223231_12462953.jpg


こなくそ!!
c0223231_12464180.jpg

な ん と い う 動 き … 。
でも、ラムズさんには効果ないと思うよ。

ワーニャはよく分からずに参戦(笑)

そんなわけで、いつもと違い昼になっても騒がしい水槽内。

ベタのナターシャも、ドタバタしているクラウンローチsに注意をしに行きました。
c0223231_12472164.jpg

しばらくフレアリングしたりしていましたが、一向に静かにならないクラウンsに諦めたのか、
c0223231_1247328.jpg

定位置にお戻りに。

おもしろいな~とパシャパシャ写真を撮っていたら、
c0223231_12474948.jpg


こわっ!
ご、ごめんなさい^^;

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-23 12:50 | 小型水槽

鷹の爪。

朝ふと目を覚ますと、カツカツカツカツカツカツカツ…という音が水槽から聞こえてきました。

c0223231_15514199.jpg

新入りワーニャくん(クラウンローチ)、鷹の爪が気になったようです。
それは君の病気予防のためのものだよ。

鷹の爪が気になるワーニャと、そんなワーニャが気になるナターシャ(ベタ)。
ちょっとちょっとナタ、あーたお口があいてますよ~!

その後もワーニャは鷹の爪が入ったティーパックをがじがじし続け…
c0223231_15521364.jpg

ナターシャも見続け…

写真はありませんが、先輩ミーチャも参戦し…

でもなんの得にもならないと思ったのか、鷹の爪攻撃ブームはすぐに去りましたとさ。
クラウンsの攻撃をガン見していたナターシャも、定位置にずっぽり。
c0223231_15524070.jpg


葉っぱのかげからお得意のガン見。
c0223231_15525244.jpg


やっぱりベタと浮草の組み合わせは鉄板ですね♪
特にオオサンショウモの根っこは、モフモフしていて挟まると快適らしいです。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-21 16:03 | 小型水槽
最近気になり始めていたシダ系。
ショップめぐりをしていた時にうちの小型水槽にも簡単に導入できそうなミクロソリウムを見つけ、ついに手を出してしまいました~~

c0223231_8412035.jpg


はいはい、ショボいとか言わない。

もう小石に活着させてあるため、ドボンで終了。
うちの小型水槽用に一番ボリュームが少ないものを選んだので、店員さんが「あの、全て同じ値段ですが…よろしいですか??」って聞いてきてくれました^^
これでいいんです!

でもアマゾンチドメグサと合わないな~笑
でもま、それは飼い主の都合なので、しばらくはこのままで(これ何度目?^^;)

c0223231_8421090.jpg

ナターシャ、あなたの故郷の水草だよ。なつかしい?
「・・・。」
…って、ナタは日本国産ブリードだから関係ないのかぁ。笑

↓コケ取り隊がさっそくもふもふ&なめなめ。
c0223231_8423760.jpg


↓オオサンショウモも入れました。
c0223231_8425371.jpg


やっぱりオオサンショウモはベタが喜びますね♪
特にモフモフした根っこが好きみたいです。
でもオオサンショウモの新芽って、こんなボリューミー(笑)にならないんだよなぁ…

***

1つ目の写真にも写っている通り、クラウンローチのミーチャ&ワーニャは元気です。

朝は一緒にエサクレダンスをし、朝食が終わるとキューブの中で一緒におしくらまんじゅうをし、

昼はミーチャが竹炭ハウスを通せんぼしながら昼寝をするので、新入りワーニャは水槽内探検にいそしみ(まさに1つ目の写真はこの状況)、

夕方はやはりまた2匹でエサクレダンスに興じ…そして夜は2匹で竹炭ハウスで寝る、と。

かーわいぃのぅ^^

でもワーニャはコリタブを食べてくれず、クリルを沈めると喜んで食べます。
貝へのアグレッシヴさ(笑)もワーニャの方が断然上だし、ショップで生き餌を貰い裕福に育てられたことは容易に想像がつきます…ゴクリ

早く庶民の味=コリタブに慣れてくれ~~~ぃ!

***

最後に、大変私事ですが、本日で22になりました。
まだ中学生の頃、22歳ともなれば超☆大人、できぬことなど何もないっ!、常にスマートなことしか言わないぞ!というふうに成長できるものだと思っていました。

今年は(単位が取れていれば)社会人になりますが、細々とでもブログは続けていきたいと思いますので、
いつになったら昔思い描いていた超☆大人になれるのか皆目検討がつかない私を今後ともよろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-20 08:45 | 小型水槽
昨日、いきなり発熱したのですが今朝には復活しました^^
きっと単なる知恵熱です~~
優しいお言葉をかけてくださった方々、ありがとうございました♪

c0223231_9165338.jpg


***

水槽引越し以来レイアウトが定まらず、魚たちにはストレスを与えてしまっていますが…

旧水槽から引き継いだ水草群、ミーチャ(クラウンローチ)にかじられまくりな上、近頃は引っこ抜かれるようになったため撤去しました。だいぶ枯れてきてたし。
ただ、ベタのナターシャのお気に入りプレイスだったので、水草群がなくなって居心地悪げなナターシャがかわいそう…

しばらくはアマゾンチドメグサで我慢してねー!近いうちに浮草を増やしてあげるからね!

大人になったのと、水槽が大きくなったことで、以前ほどナターシャの写真が撮れなくなってしまい~~
幼魚の頃のジャイアニズム炸裂なナターシャを知っている身としてはちょっぴりさびしいです。

でも、ま、他のタンクメイトたちにとっては平和でいいことかな^^;

大人になりました
c0223231_844422.jpg

ガキの頃の俺とは一味違うぜ!

あと、ボララス・マキュラータは5匹のうち1匹奇形だったのですが、奇形の子は☆になってしまいました;;
もう4匹は元気!
その中の1匹が綺麗な赤に色づいてきました♪
c0223231_8441854.jpg


後ろに写っている赤いものは、クラウンローチの白点病予防のための鷹の爪です。

***

さてさて、クラウンローチのミーチャに新しいお仲間が増えました。

ワーニャ(雌雄不明)です。キューブの中に入ってるほう。
c0223231_844339.jpg


ミーチャは我が家に来た最初の1週間はビクビクブルブル状態でしたが、ワーニャはミーチャ先輩のおかげか一晩あけたら元気いっぱいに水槽内を駆け回ってくれるようになりました。
ミーチャと体格差があるのが気になっていましたが、喧嘩もせず仲良くやっているようで一安心^^

あのねあのね
c0223231_8445451.jpg


でも、ワーニャを迎えるにあたって復活した竹炭シェルターの場所取りだけは違うようで…
先輩ミーチャ、今まで見向きもしなかったくせに通せんぼをします。

僕も入りたいな~~(そしてガン見のナターシャ)
c0223231_8451711.jpg


入れてよ~~~っっ
c0223231_845291.jpg


ちぇー…
c0223231_8454265.jpg


ただね、ワーニャ。反対側にも入り口が2つあるんだよ。
んで、そっちの入り口はミーチャのサイズじゃ体が入らないの。
一応そういうことも計算して投入したんだけど、いつになったら反対側の入り口に気付いてくれるかな…??

(と書いていたら、気が付いてくれたようです。できる子!!w)

導入直後は白点病が出やすいクラウンローチ、ちょっと心配なので鷹の目をティーパックに入れて水槽内に入れておきました。
しばらくは少しドキドキしながら水槽を覗く日が続きそうです。

***

最後に、ついったー始めました。鳩山首相をはじめ、政治家のつぶやきを読むのが狙いですw
makishioriで登録している他、PCから当ブログをご覧くださっている方でしたら画面右側にも私のつぶやきが表示されます。
大したことはつぶやいていませんが、フォローいつでも大歓迎です♪

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-19 08:51 | 小型水槽

カラマーゾフ

クラウンローチがあの姿のまま、空を飛んでいる夢を見ました。

残念ながら、非常に興奮しました。

空を見上げればボス(⇒リンク)を筆頭にクラウンたちが群泳ならぬ群飛し、
マクドナルドのテラス席(外の席)には鳩ではなくクラウンローチが集まり、人々のポテトをねだる…

やだ!それって楽園じゃん!!!!!www

『うち、部屋でクラウンローチを放し飼いしてるんだよね!』みたいな!

生まれつき文系だから分からないけど、遺伝子組み替えとかで生み出せないかな?空飛ぶクラウンローチ。
誰に言えばいいの?東京理科大学?それとも農大?

なんだか窓の外に目をやると、心なしか飛んでいるクラウンローチが見えるよ!
わーい!楽園やんなぁ!なんだかふわふわするよ!


体温をはかったら熱がありました。

(^Q^)

実はミーチャに新しい仲間が増えたのですが、詳しくはまた後日…
とりあえずうちの学長が訳したロシア文学「カラマーゾフの兄弟」にちなんで、ミーチャの弟ワーニャと命名。

c0223231_926596.jpg

右側が新入りワーニャ。
ミーチャとはすっかり仲良しさんで、水槽内を2匹で駆け巡っています。

がんばってお世話するからねヾ(`・ω・´)ノ

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-18 09:30 | 小型水槽

ほっくほくらうんろーち

新しく設置したキューブは好評で、
c0223231_1204220.jpg

このあと同時に中に入り、2匹仲良くぐだぐだしていました。

ベタのナターシャはこちらもお気に入り。
c0223231_1205649.jpg

休日にソファでぐだぐだしている学生みた~い!
・・・私か。

ところで最近、ミーチャ(クラウンローチ)を見るとお腹がすきます。

…って、別に、食用として飼っているわけではありません。
刺身にして食べたい!とかそういうことではなく、ミーチャの鼻先を見るとやきいもを連想しちゃうんです。

c0223231_1224553.jpg

この色、ほっくり焼けたやきいもみたいじゃないですか?
形もやきいもっぽいんだよな~~

もちろん、マザーテレサの如く深い愛に満ち溢れた私は、あくまで「やきいもみた~い!かわいい~!」というテイストでお話しているのであって、

べべべべつにひどくお腹が空いている時にミーチャの鼻先をガン見してヨダレを垂らしているわけではありませ…
c0223231_1225963.jpg

おっと… じゅるり。
・・・よ、よだれなんて たれてないんだから ねっ!!!

ミーチャの故郷インドネシアでは、クラウンローチは食用らしいですね。
日常的に食べるものなのか、珍味なのかは分かりません。

ただ、クラウンローチの焼き魚の「調理過程付き」写真を見たことがあります。
あまりの「そのままさ」に、その光景はトラウマとして私の心に大きな傷を残しました。

英語研修課題が進まないのもそのトラウマのせいです。ほんとほんと。わたし、うそつかない。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-16 12:09 | 小型水槽