勉強机の上の水槽に住む、やんちゃなベタ&マイペースなクラウンローチのブログ。


by makishiori

カテゴリ:ボトルアクアリウム( 13 )

ボトルの中のきらきら。

最近はすっかり水槽メインの当ブログですが、アクセス解析を見ると

「ボトルアクアリウム」「ボトルアクア」

で検索して辿りついてくださった方も多いですよね。

水量の少なさから初心者には維持が難しいなどと言われますが、丈夫な生体を選べばそうでもないと思いますし、なによりインテリアとして素敵ですよね~~^^♪

c0223231_2384745.jpg

左:ピクルスを漬けていたガラス瓶を台所から拝借。800mlくらい?タヌキモ、アカヒレ1、ラムズ8(レッド6、ピンク2)
真ん中:キッチンストアで購入した400mlガラス瓶。タヌキモのストック用。
右:もう3年も元気でいてくれている観葉植物。

水槽はちょっと…という方にも、インテリアとしておすすめしたいです。
もっと広まれボトルアクアリウムの輪~~!!
c0223231_2385521.jpg

[PR]
by makishiori | 2010-01-27 23:12 | ボトルアクアリウム

ボトルアクアリウム復活

※フィルターなし、ヒーターなし(室内なので常温)、水槽よりは狭いスペースでのアカヒレ飼育の話題になります。
そういった飼育方法に嫌悪感を抱かれる方は、この記事のことはまるっと忘れて他の素敵なブログ様へご移動くださいませ。

旧4L水槽に移動してから、しばらく遠ざかっていたボトルアクアリム。

熱帯魚をヒーターなしで飼うのは私も反対ですが、常温可の貝やメダカ、アカヒレ等のボトルアクアリウム・室内常温飼育は私はアリだと思います。

諸事情あって、本水槽で飼育していたアカヒレたちをボトルアクアリウムに移しました。
と言っても、今のところ500mlペットボトルでの飼育になります。
水草は、余ったアマゾンチドメグサを投入。

実は、いそいそと自室で水槽づくりにいそしんでいる私を見て、うちの弟が自分も魚を飼いたがりまして。
しかし本格的な水槽を置くのには母がNGを出し…500mlペットボトルならいいでしょ!?と交渉を重ねた結果、弟の机にプーチン&メドベージェフが出張することになりました。

自室の水槽のように、じわじわと大きな容器に変えていく計画です。

目と鼻の先に移動するだけなので、ちょくちょく2匹の様子もアップしていきたいと思います。
c0223231_230925.jpg

c0223231_2311544.jpg

[PR]
by makishiori | 2010-01-11 12:43 | ボトルアクアリウム
「○○は××の夢を見るか?」というような題名の小説だかエッセイ集だかがこの世に存在するかと思うのですが、どうしても正しい題名が思い出せません。
同じように思い出せない友人と二人でスターバックスにて小1時間考え込んだ結果、私たちの結論は




「ゾウリムシは飛行船の夢を見るか?」





――どう考えても見ない


まぁ、話の内容的にはアレです、こう…東京のビル群に埋もれて生きている中年サラリーマン、妻子との関係もギクシャクし、仕事の成績も部下に追い抜かれる毎日。そんな薄暗くも単調な日々をおくっていた江上昭夫(仮)が公園で倒れていたヤン&キーの少女を助けたことから、なんかこう日々が変化していって最終的には江上(仮)は少女と親子愛にも似た純愛を貫きつつ北海道へ単身旅立っていく…

みたいな。

誰か、正解をご存知の方は教えてください。
友人は自信たっぷりでしたが、我々の想像が正解から全くかけはなれていることに私は薄々感付いています。



さて、プーチンとメドベージェフの縄張り争い(と言うか、プーチンによる強制ヤキいれ)はエサのやり方さえ工夫すれば抑えられることを学びました。
むしろ最近はプーチンとメド氏がやたら寄り添って泳いでいます。



まさか…





大人の営m(略

それにしても、奴らの雌雄がさっぱり分かりません!


そんな私。
最近、メダカにお熱です。

ペットショップに行っては、緋めだかや黒めだか、白めだか、青めだか、だるまめだかの水槽に貼り付き、

メダカを飼ったらナターシャって名付けて可愛がるんだえへへ!

とニヤニヤしています。
…って、え?なんで携帯電話持ってるんですか?ちょ、通報しないでください!!!!

特に、白めだかが神秘的で素敵~~~~!
あまり広くないですが我がボトルにもお迎えしたてまつりたい…と日々想像を膨らませています。

だるまめだかも可愛すぎます。

もういっそ、メダカボトルを作ってしまうか!?

ボトル熱・アクア熱はまだまだ冷めそうにありません(≧▽≦)ゞテヘヘ
[PR]
by makishiori | 2009-11-01 00:16 | ボトルアクアリウム

稚貝の反乱

…もとい、氾濫

昨日、朝10時~夕方5時までお茶のお稽古で正座しっぱなしという新しい責め苦を強いられた私は、反動でこんなものをエンドレスリピートで眺めています。フラメンコです。

1:45のスライディングとか秀逸すぎる(^p^)

ホセ・グレコいいよホセ(^p^)彼のダンスは力強いのに繊細で、何を躍らせても完璧。

しかしスペイン文化は素晴らしすぎる!人間は皆こんなテンションで生きるべきだ。


さて、本題に戻りましょう。

水草を買ったときに稚貝がたくさんついてきたっぽく、5~6匹います。
なんの貝かは分からず。(特定する気もあまりない)

そんな稚貝たち。


キミたち…












成長早すぎるから!!!!
c0223231_1053516.jpg


オレンジ色のは古参のレッドラムズくん(名前候補:ウラジミール)で、水温計の左上あたりに張り付いている黒いのが稚貝です。

ついこの前まで1mmくらいだったよね…?

もう4mmもあるぜ
なんでだぜ…

他の2、3匹も大体3~4mmになってきました。

しかも私から見えない水草の茂みの中に5mmくらいの稚貝(もはや稚ではない)がいるようで、

なん か

も う

す ご く 貝 で す …


しかも貝のみなさんには水温計が人気らしく、いつも水温計のまわりに集まって井戸端会議をしていらっしゃいます。


ところで、アカヒレは大変残念なことにプーチンが水温計におびえて、昨夜からタコつぼの裏に潜んでいます。

タコつぼ近辺が本籍地のメド氏が も の す ご く 迷惑そうにしています。

メドさんは水温計をつついてみたりして、「なーんだ動かないし、オイラには関係ないやー」とばかりに普段どおりなのに、


プーチン!!!!おまえってやつは!!!!

水温計をきっかけにプーチンとメドベージェフの力関係が崩れるのか。
楽しみです


ところで、水温は21℃です。
[PR]
by makishiori | 2009-10-30 10:21 | ボトルアクアリウム

新機能を追加!

普段は行かない新百合ヶ丘のペットフォレストに遠征してきました♪♪

お店は小さいながらも、アクア関係の用品が充実しており…
特に小型水槽向けのグッズが…よ、よだれが・・・

そして誘惑(?)に負け、買ってしまいましたミニミニ水温計

セットするとこんなかんじ↓
c0223231_23123884.jpg



ボトルはかなり日当たりのいい机の上に置いてあります。

今朝8時くらいは日もあまりさしていなくて、なんとなく寒い…
でも10時をすぎると日差しが強くなり、とても暖かくなりました。

その時に、ボトル内の水温差ってどうなっているんだろう???とちょうど考えていたものですから、ミニミニ水温計をお店で見た瞬間に


キタ━(゚∀゚)━!!


となったわけです。

ちなみにこんな素敵グッズまで発見してしまった私は、かなりの過保護ボトルアクアリストへの道まっしぐらか…?


今夜はメド氏まで真っ白になって眠っています。
アカヒレにはよくあること。そう、別に病気じゃない気にすることないさオーケーオーk...


不安です。
[PR]
by makishiori | 2009-10-28 23:24 | ボトルアクアリウム

お騒がせしました

おはようございます!

プーチンは復活しました!!!



復活しました、というか今朝起きてボトルを覗き込んだら、いつもどおりぴんぴんしていました。
今も、私の傍らで赤虫をむさぼっておいでです


色々調べたところ、魚は寝ている時に体の色が薄くなることが多いらしいですね。

なんだー何かの病気かと思っちゃったよー;;

よかったよかった…

小さな小さな魚ですが、こうも私をハラハラさせるとは…


罪なやつらだわ(*‘ω‘ *)


ところで、ボトルアクアの話ではないのですが、今こちら↓が猛烈に気になっています。
インビトロガーデン

昔、地元の雑貨屋さんでやはり試験管に入った植物を飼いましたが、そちらは中が真空で、植物がもっとヌメヌメしたかんじでした。
あれもあれでよかった。気持ち悪い感じが。

他にも、
シリンダーガーデン
プランタリウム
など、色々あるみたいですねー。



ほ、ほしい・・・!
[PR]
by makishiori | 2009-10-28 08:40 | ボトルアクアリウム

え・・・!?

バイトから帰宅したら、プーチンの様子がおかしい…



体の色がゴールデンアカヒレのような白っぽい黄色になっている…

夕方までは光沢のある黒いボディに白いラインがシュッと入っているイケメンだったのに…

今は水草の緑がすけてる…

あんまり動かないのは、寝てるからなんだよね!?


なんで!?

明日の朝は元気な姿を見せてくれるって信じてる;;
[PR]
by makishiori | 2009-10-27 23:31 | ボトルアクアリウム

貝の話をしよう

今日はアカヒレたちのボトルメイト、レッドラムズホーンの話をしましょう。


アクアリウムに縁がない友人に「貝がね~!」と話すと、すごく冷めた目で



「はぁ…で、そのタニシってさぁ、・・・」





いや、誰がタニシっつったよ????(●´∀`)σσσσ)*Д*)オイコラ!!!!


レッドラムズホーンはかたつむりのような形をした貝です。
こんな↓
c0223231_11272670.jpg


時にはマリモを攻めます↓
c0223231_1135723.jpg


携帯電話のカメラなので見づら…え、ピンぼけが酷すぎる?

デジカメをクリスマスにプレゼントしてくれる男性を募集中です!w


レポート提出時の大師匠ウィキペディア先生によると、

スネールの有益な点は、水草の葉面やガラス面に付着したコケ類、及び水槽内に残った糞や餌の残り等を食べてくれること、ある程度の水質改善などに効果があることなどである。

…だそうです。
まぁ一方で爆殖が問題になることもあるようですが…
雌雄同体の上、一度大人の営みを経験すればその後は一体だけでも産卵が可能、と…

人間もそうあるべきだ


ところで上の写真でも分かるように、うちのレッドラムズくんはというよりゴールドです。
買ってきたばかりの頃は赤かったのですが…これは何か問題なんでしょうか?

そういえば、幼い頃飼っていたカワニナも、なぜか黒→ゴールドに変色したことを思い出しました。
え、なんで??

そんなレッドもといゴールドラムズくんですが、異常に足が速い。

はかってみたら、20秒で2.5cm進みました。
つまり、毎秒1.25ミリ=毎分7.5センチメートル=毎時4メートル50センチ

予想外の速さ!!!

しかも朝から晩まで常に常に動き回っています。
一番元気かも…


さて、そんなレッドラムズくんですが最近大変気になることがあります。


水中浮遊をします。

証拠写真↓
c0223231_11341063.jpg


どこにもつかまらず、水中で体の向きを変えてみたり。それも10秒以上!
で、ふよーっと地面に落ちていきます。

あとは、高いところの水草や浮き草をはむはむした後に、やはりふよーーっと地面に落ちたりします。

単なるショートカットなのか、それとも壁伝いに降りる元気がないのか…



謎です
[PR]
by makishiori | 2009-10-27 11:36 | ボトルアクアリウム
プーチンが爆睡中のため、メドさんがのびのびと泳ぎまわっていますo´Д`oヨカッタネー

そんなメドさんのエサくれオーラを機敏に感じ取った私は、赤虫をプレゼント☆.。.:*・゚

我が家のエサはこれです↓
c0223231_22261160.jpg


もっと安い上に、赤虫よりも水が汚れない小粒タイプの人工エサも売ってはいますが…

細長い赤虫をもっもってするのが可愛くて!!!!

そして赤虫を食べた数分後には細長~~~い糞をするのですが、まさか…食べた赤虫をそのままお尻から出してるわけじゃないよね…?

エサやりは、朝と夕方(夜)の2回。

食べているところをちゃんと観察しておいて(可愛いから見ているだけ)、メドさんがあんまり食べられてないな~という時は、プーチンが満足した頃合を見計らってメドさんの頭上に新しい赤虫を投入してあげることも。


お姉ちゃん可愛いね!今日は俺のおごりだ!
的なノリでたいていエサを入れすぎてしまうので、5分たっても水面に浮いている赤虫はスポイトで撤去しています。

残った赤虫を撤去するついでに水面の油膜を吸い取ったり…
そうしていると、自ずと水の量が減ります。
減ったぶんだけ、24時間以上汲み置いた水道水を入れています。
1日に100~200mlくらいですね。
2Lボトルなので…20分の1~10分の1くらい?

まごうことなき自己流です

他のボトルアクアリストさんたちのブログに日参しては色々と勉強させていただいてはいるのですが、本当にこれでいいのかどうか…


あーーーーーーーープーチンが覚醒してメドにちょっかい出してるーーーーーーー
プーチンにも赤虫をやって黙らせてきます!-=≡ヘ(* - -)ノ
[PR]
by makishiori | 2009-10-26 22:47 | ボトルアクアリウム
今朝エサをあげた後、プーチンがいつになく執拗にメドさんを追い掛け回しているので、ついにリフォームを決意。

こんな日が来ようかと、陶器製の小さなタコつぼを購入していたのです!!

朝からいそいそと風呂場にてボトルをいじくり回す私。
それを「いつになったら大学に行くの?」という絶対零度の眼差しで見つめる母。スミマセン…

住民達の糞まみれになっていた岩山を撤去し、メドさんの避難所とすべくタコつぼをイーーーーーーーーーーン!!!!!!

こんなかんじ↓
c0223231_20374180.jpg


最初は ナンノサワギダ!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) となっていたロシア政府組も、タコつぼ投下から10分後には…













プーチンがタコつぼを占拠









ゴルァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

メドさんがおそるおそるタコつぼに入ろうとすると、(#゚Д゚)<出てけや!!!!とばかりに威嚇しまくるプーチン。

さすがの貫禄。THE☆ジャイアニズム。

しかし結局、タコつぼを諦めたメドさんが正面左のプーチンエリア(こっちの方が広い)で悠々旋回し始めると、さすがジャイアン
プーチンはメド氏を追い払い、もとの縄張りに戻ったのであった。ちゃんちゃん。

そんなわけで、タコつぼはめでたくメドベージェフ氏の居場所となり、プーチンが襲いにくいように中にウィローモスも入れてあげました。


それにしても、今日は寒いですねー!
横浜はどしゃぶりでしたし。

なんか…ヒーターを入れてあげたくなってきた…

暴君プーチン↓
c0223231_20312580.jpg

メドベージェフin安全地帯↓
c0223231_20311157.jpg
[PR]
by makishiori | 2009-10-26 20:41 | ボトルアクアリウム