勉強机の上の水槽に住む、やんちゃなベタ&マイペースなクラウンローチのブログ。


by makishiori

ボララスがやってきた

今朝、朝イチで内定先企業の英会話試験を受けました。
電話でやる試験で、私の回答が録音され、専門スタッフがその録音を聞いて採点するそうです。
明日は会社に出向いて、TOEICの試験。
明後日はまた、電話での英会話課題。
決して英語が得意というわけではないので、なんだかとってもブルー。

でも社会人になったらもっと大変なこともたくさんあるはず!
がんばるぞ!

***

で、話の流れとしては英語を勉強せいっ!ってところですが、懲りずにアクアショップへ足を運んでしまった私(^m^)

アカヒレたちがボトルに移ったため、新しくびゅんびゅん泳ぐ小型魚をお迎えしました。

ボララス・マキュラータ
c0223231_1545523.jpg

マレー半島南部、ボルネオ、スマトラ島原産の小型のコイの仲間です。学名の変更によりボララス(Boraras)属に分類が変更になりました。とても小さな魚ですが、全身が赤く発色し黒い斑が入ったとても美しい魚です。ボララス(Boraras)属の中では最も大きくなります。数を多めに群泳させるととても見ごたえのある水景になります。とても小さな魚なので30cm水槽などの小型の水槽にも向いています。
(図・説明文共にcharmさんHPより転載)

実際は写真ほどは赤くなくて、まだまだちっこいです。
でも、お店ではベタと混泳していたので食べられはしない…ハズ。
思い切って5匹お迎えしました~

アカヒレを育ててみて実感したのですが、コイ科の魚って大切にすればするほど綺麗な色になっていくんですよねー♪♪
ボララス・マキュラーターたちも大切に大切にお世話したいです☆

先輩タンクメイトたちは、新入りくんたちを特に攻撃する様子もなし。
仲良くしてねヾ(´ε`*)

以下、写真祭りです。
ボララスたちが加わる前の写真なので、新入り君たちは写っていないですが…

最近、まるまるっと肥えてきたクラウンローチのミーチャ氏。
c0223231_15454633.jpg


ひょっこり。
c0223231_154622.jpg


俺について来い!!
c0223231_15461441.jpg


ヒーターのところで縦になるのも好き。
c0223231_1546248.jpg


お次は、スーパーホワイトベタのナターシャ。
c0223231_15463826.jpg

たらこ唇~。笑
アマゾンチドメグサがお気に入りです。

奇跡的に、ヒレを綺麗に広げたところを激写。
なかなか立派じゃないですか?(親バカ)
c0223231_15465070.jpg

後ろに写っているイエロースネール、とーっても元気です。
大きな殻をよっこいせよっこいせしながらソイルの上を練り歩く姿、なかなか愛嬌があって可愛い~。

注文ミスで届いた子ですが、お迎えしてよかった^^

***

長い記事になってしまい申し訳ありませんが、最後にクラウンローチのお話を。

一般的に、やや臆病で隠れるのが好き~と言われるローチ類。

ところがところが、うちのミーチャは隠れてくれません。
竹炭シェルターを入れても、シェルターの上でぐでーっと寝る。
シェルターに入るとしたら、何かの拍子でコリタブがシェルター内に入っちゃった時だけ。

上に竹炭シェルターからにょっきり顔を出しているミーチャの写真をアップしましたが、まさにコリタブを追っかけての行動です。。。

夜に寝る時も堂々と水槽のド真ん中で爆睡。

本当のことはミーチャを会話できないので分かりませんが、隠れるよりもソイルをもっふもふするのが好きみたい…?

そのことと、上層部を泳ぐボララス・マキュラータを入れたこと(=浮かせていたアマゾンチドメグサが邪魔?)を踏まえ、

こんなんなりました。
c0223231_18453036.jpg

レイアウト迷走中の飼い主でごめんなさいorz

でも、このキューブはミーチャとしてはヒットだったらしく、
c0223231_18454684.jpg

暗くて分かりづらいですが、さっそく中にイン→現在は横になって爆睡中。

一体何が魚たちにとってベストなのか…
とりあえず、引越しとその後のレイアウト変更でストレスを与えてしまったと思うので、しばらくはこれで様子見。

☆☆☆☆☆

足を運んでいただき、ありがとうございました♪
またお待ちしています!
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
[PR]
by makishiori | 2010-01-13 15:56 | 小型水槽