勉強机の上の水槽に住む、やんちゃなベタ&マイペースなクラウンローチのブログ。


by makishiori

水草に関する覚え書き

反省点も大いに残しつつ終了した水槽お引越しですが、今のところみんな元気。

ほぼ自分用のメモ書きになりますが、我が家に導入している水草の記録。

二酸化炭素添加ナシ、光量普通。

○ウォーター・ウィステリア

通称「春菊」「あの野菜みたいなの」。
ミーチャ(クラウンローチ)によって齧られ引っ張られで、変色ラッシュ。
うちではおそらく、無理。

○ハイグロフィラ・ポリスペルマ

ものすごい勢いですくすく育ち、水上突破。水上葉も美しく咲き誇る(?)が、葉と葉のあいだが妙に間延びして見た目が微妙…
ミーチャは興味を示さず、食害ゼロ。

○アマゾンチドメグサか、もしかしたらウォーターカーナミン?

ミーチャの大好物。水槽に導入した3分後から齧られまくり。
もはや「穴あけパンチされすぎてワケが分からない草」。
ただし、すくすく育つ&葉っぱの形が可愛いことから、食害さえされなければ私的ベストヒット。
浮かせても育つので、浮かせてみようかな。でも浮かせてもきっと齧られるわ…

○アマゾンフロッグピット

浮草。強靭な上、見た目がお気に入り。
ただしミーチャの大好物で、底モノながらホバリングで水上へ→葉っぱの裏をがじがじ。
肉厚な葉の裏はシャリシャリしたかんじで、ミーチャはここがお気に入りらしい。
しかしそんな攻撃に動じない、強い浮草。
根っこがかなり長く伸びるので、気になる方もいるかも。
成長速度は◎


とにかくクラウンローチのミーチャさんが何を齧り、何に興味を示さないかが未知数なため、「とりあえず試してみましょう」状態。
現在、検討しているのはマツモ、オオサンショウモ(以前はあったが私が誤って捨ててしまった過去あり)などなど。
二酸化炭素の添加は今後も予定なし。

とりあえず少量ずつ水槽に入れて、ミーチャの反応を見ようかなーとうすぼんやり考えています。

また、レイアウトについても焦らずに色々と考えてから行動に移すぞ!=ショップで衝動買いしないぞ!
クラウンローチとイエロースネールはソイルをもふもふしながら水槽内をくまなく回るのが好きみたいなので、やたらめったらオブジェを置かない。

以上、覚え書き。
[PR]
by makishiori | 2010-01-10 23:54 | 小型水槽